桜の季節

<   2009年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

和歌山2日目

2日目は白浜方面へ。まずは千畳敷に行きました。
e0170134_2113361.jpg

自然の織り成す風景に圧倒されました。オーストラリアのエアーズロックのような、トルコのカッパドキア遺跡のような(どちらも行ったことはありませんが)そんな景色でした。

e0170134_0183554.jpg
その後は、三段壁へ。千畳敷と三段壁は歩いても行けるくらいの近い場所にあります。三段壁は洞窟の中にはいれるみたいなのですが、入場料1200円はちょっと高い気がしてはいりませんでした。(ガイドブックには500円って書いてあったのに)なので崖の上から。かなりの断崖絶壁ですが、柵などは一切なく怖かったです。


e0170134_15185830.jpgお昼ごはんの後はエネルギーランドへ。本当はアドベンチャーワールドに行く予定でしたが、急遽予定変更です。エネルギーランドは盛り上がれる相手と行けばとっても楽しめる場所です。トリックアートや斜めに傾いた家など、視覚の不思議系のアトラクションがいっぱいあります。別料金でしたが、4Dライドマシーンが一番おもしろかったです。めがねをかえて乗り物に乗れば、乗り物は上下左右に動いているだけなのですが、ジェットコースターに乗っている感覚を味わえます。しかも実際のジェットコースターではありえない、途中でレールがきれていたり、とかもあります。ジェットコースターは乗れない人でも、これなら楽しめます。


e0170134_2250185.jpg帰り際の紀ノ川SAで和歌山ラーメンを食べて和歌山旅行終了です。

[PR]
by sakura-no-kisetsu | 2009-03-25 23:59 | 国内旅行

和歌山1日目

1泊2日で和歌山に行ってきました。

e0170134_22134282.jpge0170134_2214923.jpg10時すぎに大阪を出発、車での移動です。ちょうどお昼時に黒潮市場に到着。お昼ごはんはうに丼です。1700円。少しお値段が張るような…でも絶品でした。

ごはんの後は今後のプラン練りです。行き当たりばったり旅行です。たま駅長&いちご狩りに決定しました。

まずはイチゴ狩りへ。
e0170134_22245333.jpg場所へはたどりついたのですが、イチゴ狩りは2時半最終入場3時まで。到着したときには2時50分でした。惜しい…そこで狩るのはあきらめてお買い上げしました。いちご狩りは1500円、いちご1パック350円。安くついたと思って、あきらめます。気分だけ味わうためにいちご狩りのビニールハウスの前でいただきました。(係りの方はいなかったので)


e0170134_22344187.jpg
次はたま駅長のいる貴志駅へ。
たまといえばこうゆうのをイメージしていたのですが…。
テレビで見たのもこうゆうのだったし、
なんせ駅長さんなのですから…
(写真は駅のポスターを撮影したものです)


でも実際は、
e0170134_2237086.jpg
シエスタ中でした。ただのネコです。でもかわいい♪
和歌山電鐵ではいちご電車も走っているそうなのですが、残念ながら、次の電車は40分後とのことだったので時間の都合で見ることができませんでした。

その後宿に入り、チェックインをすませました。海のすぐ側にたつオーシャンビューのホテル(と民宿の間のようなお宿)で、浜辺で少し遊びました。
e0170134_22455620.jpg
e0170134_22461032.jpg



e0170134_22515614.jpg
夜ごはんはクエのフルコースです。
鍋に、てんぷらに、お寿司、盛りだくさんでした。
行き当たりばったりで、やっぱり事前にいろいろ計画しておいた方がいい部分もありますが、
けっこう楽しんで1日目終了でした。


[PR]
by sakura-no-kisetsu | 2009-03-24 23:59 | 国内旅行

高松・直島

青春18切符を使って香川に日帰りで行ってきました。

AM6:52大阪発→姫路→岡山→高松AM10:25着

e0170134_14122574.jpg高松に着いたら、自転車を借りました。身分証明書を提示して、申込書に記入すれば、無期限で利用できる利用証を発行してもらえます。自転車の利用も1日100円とリーズナブルです。地下にある駐輪場にはたくさんの自転車が並んでいました。そんなに需要があるんですね…

レンタサイクルで讃岐うどんめぐりしました

1軒目『竹清』
e0170134_1426533.jpg
e0170134_1427734.jpg


11時の開店少し前に着いたら既に列ができていました。店に入るとまず揚げ物コーナーがあり、そこで揚げ物を選びます。その後うどんの玉数を指定して、料金を支払います。たまご天+うどん1玉=230円!器にはいったうどんを受け取り、あったかいのがよければ、自分で湯通しします。観光客の多いお店で、店員さんも親切にシステムを教えてくれました。

2軒目『さか枝』
e0170134_1536193.jpg
e0170134_15363578.jpg


1軒目の店から自転車で5分もしないところにある次のお店へすぐ移動しまして、2杯目です。ここはまずレジでうどんの種類を頼みます。ぶっかけうどんを頼みました。地元のお客さんも多くテンポのいいお店でした。そのテンポのよさに負けて、本当はあったかいぶっかけがよかったのに、主張できずでした。でもとってもおいしかったです。

3軒目『ばん家』
e0170134_15522516.jpg
e0170134_15523920.jpg

ノンストップの3軒目。いくらなんでもお腹いっぱいになったので、ちょっと雰囲気をかえて肉うどんをオーダーしました。甘辛い肉のおかげで3杯目のうどんも完食でした。

e0170134_22124184.jpg12:40讃岐うどんを満喫した高松を後にして、フェリーで直島へ。50分で直島に到着です。残念ながら雨+寒かったのでほとんど船内でガイドブックを見ながらプランニングしつつ過ごしました。


直島到着後はすぐにバスに乗り、地中美術館へ。安藤忠雄建築で建物そのものがアートな美術館。『クロード・モネ』『ウォルター・デ・マリア』『ジェームズ・タレル』の3つのゾーンにわかれています。カフェもとっても素敵でした。残念ながら写真は禁止でした…。

その後、ベネッセハウスを目指して歩いていたらとおりすがりの車のおじさんに拾われました。直島の住人はとても親切でそうゆうことがよくあるそうです。道々にはそこら中にアートがさすが島中アートです。なので、ベネッセハウスは諦めて屋外アートを楽しみました。

e0170134_22271371.jpge0170134_2227241.jpge0170134_22273648.jpge0170134_2231563.jpge0170134_22341239.jpg


でもやっぱりメインは黄色のかぼちゃ
e0170134_22411012.jpg


e0170134_2243328.jpgなぜか哀愁漂う黄かぼちゃ。一度流されたことがあるって、島で知り合った一人旅中の美大生の女の子がゆってました。戻ってきてよかったです。赤かぼちゃもありました 。今回時間がなかって行けなかったベネッセハウスの他に、家プロジェクトなど他にも見所たくさんみたいです。なのでぜひもう1回行きたいです。カメラのバッテリー切れで写真がとれなかったのも悔しかったので(直島の写真はすべて携帯で撮影分です)ぜひぜひリベンジしたいと思います。
[PR]
by sakura-no-kisetsu | 2009-03-13 23:59 | 日帰り旅



おでかけ日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31