桜の季節

タグ:中国・四国 ( 6 ) タグの人気記事

足立美術館 島根

父と2人日帰りバス旅行で足立美術館へ

e0170134_15261534.jpge0170134_1526248.jpg
蒜山でのお昼ご飯
昼食は蒜山おこわと聞いていたので、期待はしていなかったのですが意外と豪華でした

足立美術館へは2回目ですがやっぱりここの庭園はすごかったですe0170134_15284851.jpg
e0170134_15314780.jpge0170134_15315768.jpg
コーヒー 1000yen
高いけれど庭園をみながらゆっくりとできるのはステキです
[PR]
by sakura-no-kisetsu | 2011-08-21 23:59 | 日帰り旅

四国2日目 四万十川

ジョン万次郎資料館を訪れた後は四万十川にかかる沈下橋へ
e0170134_2361198.jpge0170134_2362068.jpg
まずは『高瀬沈下橋』 風が強かったのもあって、少し怖いです

続いて『勝間沈下橋』へ
e0170134_2395460.jpge0170134_2310481.jpg
少し幅が広いので安定感がありました 釣りバカ日誌14のロケ地だそうです

お昼ごはんのお弁当付き屋形船で遊覧e0170134_23194081.jpge0170134_23182743.jpg
日本最後の清流とゆわれる四万十川ですが、
残念ながらこの日は透明度はさほど高くはない様子でした
それでも舟からの景色はまた違って、ゆっくりと楽しむことができました
[PR]
by sakura-no-kisetsu | 2011-05-06 23:59 | 国内旅行

四国1日目① 大歩危&祖谷のかずら橋

1泊2日のバスツアーで徳島&高知へ行ってきました

まず最初に訪れたのが徳島県にある『大歩危』
e0170134_22185363.jpg
ちょうど子供の日に当たるこの日、鯉のぼりを一緒に見ることができました

続いて『祖谷のかずら橋』へ
e0170134_2228431.jpge0170134_22281550.jpg
e0170134_22324984.jpge0170134_2231611.jpg
日本三奇橋の一つとしで、シラクチカズラを編んで作られているそうです
足を踏み出すたびに橋が揺れるのと、隙間が大きいのでスリル満点です

お昼ごはんはかずら橋近く、琵琶の滝目の前の『滝美食堂』で祖谷そばを頂きました
e0170134_22372749.jpg
祖谷そば 500yen
つなぎをほとんど使用しない祖谷そばは麺が短く切れやすいのが特徴です
おそばの味がしっかりと楽しめて、また自然の風を感じながら食べることができました
[PR]
by sakura-no-kisetsu | 2011-05-05 23:59 | 国内旅行

四国1日目② 足摺岬

宿泊は四国最南端高知県の足摺岬へ
e0170134_22485255.jpge0170134_2249163.jpg
e0170134_22492053.jpge0170134_22493093.jpg
【右上】ジョン万次郎像 【下】足摺岬の灯台

ホテルの夕食
e0170134_230868.jpg
海の近くだけあって、やはりお魚がおいしかったです
[PR]
by sakura-no-kisetsu | 2011-05-05 23:59 | 国内旅行

高松・直島

青春18切符を使って香川に日帰りで行ってきました。

AM6:52大阪発→姫路→岡山→高松AM10:25着

e0170134_14122574.jpg高松に着いたら、自転車を借りました。身分証明書を提示して、申込書に記入すれば、無期限で利用できる利用証を発行してもらえます。自転車の利用も1日100円とリーズナブルです。地下にある駐輪場にはたくさんの自転車が並んでいました。そんなに需要があるんですね…

レンタサイクルで讃岐うどんめぐりしました

1軒目『竹清』
e0170134_1426533.jpg
e0170134_1427734.jpg


11時の開店少し前に着いたら既に列ができていました。店に入るとまず揚げ物コーナーがあり、そこで揚げ物を選びます。その後うどんの玉数を指定して、料金を支払います。たまご天+うどん1玉=230円!器にはいったうどんを受け取り、あったかいのがよければ、自分で湯通しします。観光客の多いお店で、店員さんも親切にシステムを教えてくれました。

2軒目『さか枝』
e0170134_1536193.jpg
e0170134_15363578.jpg


1軒目の店から自転車で5分もしないところにある次のお店へすぐ移動しまして、2杯目です。ここはまずレジでうどんの種類を頼みます。ぶっかけうどんを頼みました。地元のお客さんも多くテンポのいいお店でした。そのテンポのよさに負けて、本当はあったかいぶっかけがよかったのに、主張できずでした。でもとってもおいしかったです。

3軒目『ばん家』
e0170134_15522516.jpg
e0170134_15523920.jpg

ノンストップの3軒目。いくらなんでもお腹いっぱいになったので、ちょっと雰囲気をかえて肉うどんをオーダーしました。甘辛い肉のおかげで3杯目のうどんも完食でした。

e0170134_22124184.jpg12:40讃岐うどんを満喫した高松を後にして、フェリーで直島へ。50分で直島に到着です。残念ながら雨+寒かったのでほとんど船内でガイドブックを見ながらプランニングしつつ過ごしました。


直島到着後はすぐにバスに乗り、地中美術館へ。安藤忠雄建築で建物そのものがアートな美術館。『クロード・モネ』『ウォルター・デ・マリア』『ジェームズ・タレル』の3つのゾーンにわかれています。カフェもとっても素敵でした。残念ながら写真は禁止でした…。

その後、ベネッセハウスを目指して歩いていたらとおりすがりの車のおじさんに拾われました。直島の住人はとても親切でそうゆうことがよくあるそうです。道々にはそこら中にアートがさすが島中アートです。なので、ベネッセハウスは諦めて屋外アートを楽しみました。

e0170134_22271371.jpge0170134_2227241.jpge0170134_22273648.jpge0170134_2231563.jpge0170134_22341239.jpg


でもやっぱりメインは黄色のかぼちゃ
e0170134_22411012.jpg


e0170134_2243328.jpgなぜか哀愁漂う黄かぼちゃ。一度流されたことがあるって、島で知り合った一人旅中の美大生の女の子がゆってました。戻ってきてよかったです。赤かぼちゃもありました 。今回時間がなかって行けなかったベネッセハウスの他に、家プロジェクトなど他にも見所たくさんみたいです。なのでぜひもう1回行きたいです。カメラのバッテリー切れで写真がとれなかったのも悔しかったので(直島の写真はすべて携帯で撮影分です)ぜひぜひリベンジしたいと思います。
[PR]
by sakura-no-kisetsu | 2009-03-13 23:59 | 日帰り旅

初詣

お正月働きづめで、やっと休みがとれた5日に、急遽出雲大社へ初詣に。

バスに乗っていると、いつの間にか目の前には銀世界。
e0170134_2375430.jpg




e0170134_2392156.jpg
トイレ休憩に停車したパーキングエリアでは雪だるまを発見。





出雲に到着後はまず腹ごしらえ。名物出雲そばをいただきました。
本当は割子そばタイプのおそばが名物のようですが、寒いので、温そばにしました。
e0170134_231326.jpg



食後のデザートはぜんざい。初めて知ったのですが、出雲はぜんざい発祥の地だそうです。ぜんざいは白玉ではなく、そば粉を使用したおだんごのようなものがはいっていて、縁結びの神様出雲大社にちなんで、ハート型や、結びのおだんごでした。
e0170134_2315453.jpg




いよいよお参りに
e0170134_23233313.jpg

そうこれが見たかったんです

この縄にお金を投げてささるといいそうで、何回かのチャレンジでなんとか成功しました。
でもこれって混んでるときはかなり危ない気が??
そして下から見るとものすごく気持ちが悪いですe0170134_2328147.jpg



お参りしたあとはまだ少し時間があったので、タクシーに乗って日本海にでることにしました。日御碕は夕日の名所だそうですが、ちょっと残念なお天気。
e0170134_23304362.jpg




ドライバーさんおすすめ日御碕神社でもお参りしました。
戻りぎわ、神有月に神様の会議が行われるという場所も案内していただきました。
e0170134_23371369.jpg
神様の会議は出雲大社であるものだと思っていたのですが、ドライバーさんによるとあくまでも出雲大社は宿泊施設で、神様が会議する場所はこちらとのことでした。話を聞いていると、リアルにその様が想像できておもしろかったです。


出雲大社の入り口のすぐ側には竹内まりあさんのご実家の旅館もありました。

日帰りのため、出雲での滞在時間は3時間と少しでしたが、旅行気分を満喫できました。次はお礼参りで、ぜひ1泊して、島根の足立美術館や、サンドミュージアムや、島根のおじさんのいる水族館など他のスポットもめぐってみたいです。
[PR]
by sakura-no-kisetsu | 2009-01-05 23:59 | 日帰り旅



おでかけ日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30